消費税増税に伴う価格表記の改正について

【消費税増税に伴う価格表記の改正|新教習価格表記について】



さてこの度2019年10月1日(火曜日)より消費税および地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられます。
このことに伴い、当社教習料金及びサービスの消費税込手数料を改定し新たに【教習料金】をご提示させていただきます。

具体的には、これまで「教習料金」と「必要な検定料等」を別々にお支払い頂いておりましたが、指定自動車教習所公正取引協議会が発行する「指定自動車教習所公正競争規約マニュアルQ&A付 改訂版」に基づき(教習終了までに)「必要な検定料等」を含んだ形で「教習料金」を表記することとなりました。

●今までの価格表記&お支払い方法
❶入校時に「教習料金」をお支払い→❷入校後受験時に「必要な検定料等」別途お支払い

◯新しい価格表記&お支払い方法
①入校時に「教習価格」と「必要な検定料等」をまとめてお支払い
→②万が一検定が不合格の場合や延長教習(補習など)の場合に再検定料や補習料金をお支払い

なお、2019年10月1日(火曜日)以前にすでにご入校いただいておりますお客様に関しまして、2019年10月1日(火曜日)以降に受験する検定料には、新税率10%を適用した検定料をご提示させて頂きますので、予めご了承ください。
(なお、仮免学科筆記試験の試験料及び申請料は以前より非課税(消費税対象外)となっており、今後も同様に非課税となります)

どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

出水自動車学校